玉露(福岡・八女)

玉露(福岡・八女)

販売価格: 3,240円(税込)

在庫あり
100g入:

商品詳細

京都・宇治、静岡・藤枝と並び、

三大玉露産地の一つとされる、

福岡・八女地区の玉露茶です。

きれいに針のように撚り上げられた茶葉、

繊細な味わいは日本茶の最高峰とされます。

一般的な煎茶の栽培方法と違い、

玉露は新芽が開き始めた頃、

ヨシズやワラで20日間ほど覆い(被覆栽培)、

(近年では化学繊維の寒冷紗『カンレイシャ』なども多いです)

日光を遮って育てられます。

光を制限して新芽を育てることで、

お茶の旨味成分であるテアニン(アミノ酸の一種です)が

カテキン(ポリフェノールとしても有名、渋みの元でもあります)

へと変性するのを抑え、渋みが少なく旨味の多いお茶になるわけです。

 

50度以下に冷ましたお湯を使い、

ゆっくりと抽出したお茶は一般的なお煎茶とは一線を画します。

緑茶のうまみ成分であるテアニンを最も多く含む玉露は

一般的なお茶というよりも、高級なお出汁にも通じる旨味を強く感じます。

お猪口〜ぐい飲み程度の小さな器でお召し上がりいただくのがおすすめです。

Facebookコメント