スーパープレミアムコーヒー ブラジル カモシムオーガニック農園 ジャクー

スーパープレミアムコーヒー ブラジル カモシムオーガニック農園 ジャクー

販売価格: 4,000円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

在庫なし

商品詳細

 ※商品ラインナップ見直しのため、

在庫限り50%OFFでお分けいたします!



※ご注文をいただいてからの焙煎、発送となりますので、

お届けまで数日かかります。

特に「粉」でのお届けの場合は焙煎後1日程度

豆を休ませてからの粉引き・配送となります。

 便利なドリップパック(12g入り、個包装タイプ)もご用意いたしました。

 ご希望の焙煎度合いをお選びいただけます。

 豆および粉の価格は100g当りの生豆(焙煎前)のものです。

(焙煎後20%前後重量は目減りします)

**********************************

 コピ・ルアックのジャクーバード版です!

ブラジルのテレビ番組で紹介された映像です。
(ポルトガル語ですが、ジャクーバードや豆の収穫している姿が見られます!)

**********************************

 

ジャクーとはホウカンチョウ科の鳥、

日本の鳥で言うとキジの仲間に入ります。

この鳥さんが、ルアックやアラミドと同じように、

極上の甘いコーヒーチェリーだけを選んでついばみ、

体内を通して、農園内に落し物として

コーヒーの実だけを残していきます。

その実を集めて精製したものがこのコーヒー、

つまりコピ・ルアックの鳥版というわけです。


カモシム・オーガニック農園では10年ほど前から、

インドネシアのコピ・ルアックをヒントに

このジャクーコーヒーを作り始めました。



農園のシンボル、大きな岩山が鎮座



素晴らしい景観の農園です


世界的に高まるコピ・ルアックの人気に引き寄せられるように、

欧米でも大変人気のあるコーヒーになってきています。

味わいはやはり、コピ・ルアックなどに近く、

その製造方法からはちょっと信じがたいほど、

透明感溢れるきれいな香味です。



どうしても「糞として収集したもの」という部分が

クローズアップされてしまいがちですが、

野生の本能として、

完熟した状態の良いチェリーから
選んでいくここと。

体内を通してチェリーの果肉部分だけを

絶妙な加減で精製(消化)すること。

この2点が、この種のコーヒーを

クリアーで最高の品質に引き立てます。



カモシム・オーガニック農園はその名の通り、

オーガニック農法によるコーヒー栽培を行なっています。

一言でオーガニック農法と言っても様々な

農法、認証などがありますが、

この農園で採用しているのは

「バイオ・ダイナミック農法」と呼ばれるものです。

シュタイナー教育などでも有名な

ドイツ・オーストリア、ルドルフ・シュタイナー氏が

提唱したオーガニック農法で、

ヨーロッパでは究極のオーガニック農法として知られます。

単純な無農薬、有機堆肥による栽培だけでなく、

いかにその自然が本来持つ力を強く、

豊かにするかに重点が置かれた栽培を行うのだそうです。

自然栽培方法の中でも極めて特殊性が高く、

作業内容も多岐に渡るため、

究極の自然農法と言われるのだとか。

  

バイオダイナミック農法では有機たい肥に

牛の角や水晶などが使われたり、

 

月の満ち欠けに合わせて

様々な作業をおこなったりもするのだそうです。



少しミステリアックな感じもしますね!

 

カモシム・オーガニック農園のあるエスピリット・サント州は

リオデジャネイロの北東約300kgほどの場所にあります。



海岸沿いはブラジルでも有数の保養地、

高級別荘地として知られる場所です。



オーナーは地元でも有数の富豪の家系、

ちなみに農園の事務所は

かの有名なコパカバーナ海岸にもあります!

この種の超高級品というのは、

いつの時代も超お金持ちさん達の

遊び心から生まれてくることが多いようです。

コーヒー自体が300年、400年前の

王侯貴族の嗜好品として

世界中に広まっていったように。。。


 

関連情報

Facebookコメント